ネットで医薬品を買う前に覚えておきたいこと・注意点

便利に使えば怖くない!ネットで医薬品を買う為に知って欲しい事

医薬品とは?

ネットで数多く販売されている医薬品ですが、実は全ての薬品を購入出来るわけではありません。 医薬品は薬機法という法律によってルールが決められていて、要指導医薬品という種目で医師の指導の元で使用しなければならない医薬品以外は販売可能になりました。

この医薬品は本当に購入可能?

ケガをしたり体調が悪かったりすると薬を飲みますが、これは全て医薬品という名称です。正式名称は医療用医薬品と呼び、医師の診断・処方に基づいた使用が認められています。この医薬品は処方箋が無いと使用できないものだったり、そうでなかったりするものと様々なパターンがあります。
そんな身近にある医薬品ですが、紀元前から私達の生活を支えていました。その当時は薬草や木の根をつぶしたり、時には動物の身体の一部が使われたりしました。そこから中国に薬の文化が生まれ、西暦100年頃には薬物書の古典が出来ました。
日本に薬の文化が広まったのは江戸時代で、薬売りが町を歩き庶民を対象に薬草を販売するなど多くの文化が生まれました。西洋・東洋共に植物から薬を作るのがほとんどで、アヘンの材料になるケシの種子や汁は、多くの薬になりました。そこからアスピリンやキニーネなど植物から生成された薬は形を変えて私達の生活に大きく貢献しています。
そんな薬はドラッグストアでも気軽に購入出来ますし、ネットでも購入出来ます。しかしネット通販で医薬品を購入する際はいくつかの注意点が必要です。まずネットで製品を購入する場合、ある程度の知識が必要です。その勉強を怠っては金銭的な損失だけでは無く体調に関するトラブルを招くケースもあります。身体に入れるものだからこそ、正しい知識を取り入れて通販を利用して頂ければと思います。ここでは医薬品をネット通販する際に気をつけたいポイントを紹介しています。

医薬品サイトの選び方

ネットには様々な情報が飛び交い、全てが真実とは限りません。そんな中で医薬品を購入する場合、本当に信頼出来るサイトから購入して下さい。 中には運用や体制がしっかりしておらず、トラブルの原因になるケースもあります。ここでは医薬品販売サイトの選び方を紹介しています。

医薬品サイトを使って購入する

普段から通販に慣れ親しんでいる方であれば、さほど迷う事はありませんがサイトによっては英語表記であったり、支払い方法が特殊であったりするのでそこで断念してしまうケースもあります。 実際に医薬品サイトを使って、医薬品を購入する方法をお教えします。

リンク集

TOPへ戻る